和服についてQ&A

なぜ和服なのです?

日本でしか撮れないフラメンコ映像を撮るためです。「日本の美しい風景、伝統文化」と「フラメンコ」が融合する瞬間、新しい絵が生まれます。
20年ぶりに着物を着れた!数年前に買った着物を初出しできた!撮影では浴衣を着付けてもらったけれど、今では練習して一人でも着れるようになった、次はライブで和服で踊ろう!等々、和服の良さを再認識する感想が多数あがっています。和服=日本人であることを誇りに思える瞬間です。ぜひこの機会にチャレンジしてみてください!

浴衣で踊ったことがありません。どう踊ったら良いですか?

撮影第一弾@川越参加者の宇佐美八千代さんに、浴衣で踊ってもらいました。動画「浴衣で踊るセビジャーナス」をご参照ください。

雨の場合はどうなりますか?

和傘を用意いたします。踊り方は動画「浴衣で踊るセビジャーナス 和傘編」をご参照ください。
荒天の場合は中止の場合もあります。

着付けはしてもらえますか?

着付けの出来る方のボランティアを募集していますが、対応できない場合もございます。
着付けの動画(準備中)をご参照下さい。また、地元で着付けが出来るかた(美容室、シニアの方)など、いらっしゃることがあります。地元でご協力頂ける方を探していただき、その方にもフラメンコに興味を持って頂ければと思います。

初心者/未経験者ですが、大丈夫でしょうか?

お祭りの踊りですのでお気軽にご参加ください。静岡では半数の方が未経験者でした(1、2回レッスン受講後、参加)。静岡市のレイナさんによる初心者様向け動画を下にアップしてありますので、こちらを参照して頂いてぜひチャレンジしてみてください!
 

  • 和服で踊るセビジャーナス

  • 和服で踊るセビジャーナス 和傘編

  • 和服で踊るセビジャーナス 扇子編